迎年の花したく @陶屋なづな

b0125793_23393140.jpg

シンと冷える冬らしい灰の空に
12月の緊張感を覚えます


毎年、12月27日!  陶屋なづなさんで 新しい年を迎えるしたく
どんな一年をお過ごしだったのでしょうか。

ふりかえり、また新しい年に想いをはせて
 年神様を気持ちよくお迎えできるような したく時間になればなによりです
 心静かに、心より^^お待ちしております


■ 日 時 : 2018年 12月27日(木)

 ‐‐ AM10:00~  折形 と お飾り
    折形で包む松 と お飾り を作ります

 ‐‐  PM13:30~  迎花を 生けます
    投げ入れ での花生けです
   (オアシスや、剣山を使わずに活ける方法です)
    
■ お申込みについて 
  *12月13日(木)10:00ヨリ (お申込み受付先着順とさせていただきます)
    
    お名前 ご連絡先 ご希望内容(①お飾り②花いけ) をお書き添えの上、
    陶屋なづなさんに、メールで お申込みくださいませ
     naduna@m5.kcn.ne.jp

   -----------------------------------------
   陶屋なづな 
    奈良県北葛城郡広陵町馬見北9丁目2番6号  map
   ℡/fax   0745-55-9117  /  naduna@m5.kcn.ne.jp
   水木金土 11時~17時営業  日月火定休日
  12/12~28 お正月に向けて 展 開催!
    *年内28日(金)迄営業
 -----------------------------------------








■ 費用など
 午前の部 : 折り形としめ飾り  5000 yen
午後の部 : 迎え花  7000 yen

■ もちもの
    持物 : 筆記用具、花きり鋏、エプロン(任意) 持ち帰りの花袋
  
(午後の部 : 迎え花 )        
     もちもの  : 花鋏、花巾(器を拭く為のもの) エプロン(任意)
お気に入りのなづなさんの器  持ち帰りの花袋
      
  * レッスンは、個々に受講可です
  * ふたつ受講の場合は、昼食は各自お願いたします。   

 ■ うつわについて
 * 当日、活けやすそうな器(花器、丼鉢、深鉢など)、事前に選んでくださっています
   この機会にという方は、前日までにあらかじめお選び下さるか、当日少し早目にお越し頂いて
   ご覧になってくださいね。
  
 *いろんな花材を用意しておりますので、できれば大き目の鉢
  浅い器と、深い器など違うタイプの器をお持ち頂くほうが、より楽しめると思います!
  もちろん、花のための器や、大きなものでなくてもOK

  *お荷物に余裕があれば、ぜひ、数点お持ちください。
   (電車の方は、お貸しできる器数点用意しております)


by sousow3 | 2018-12-27 12:37 | おしらせ


EVENT や、はなの会などのお知らせです


by sousow

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る