立春

b0125793_23373720.jpg

暦の上では春が始まる日のこと。

「春」という言葉は
万物が発(は)る・木の芽が張(は)る
などの意味を持ち、冬と夏の間の、3.4.5月。

暦の上では立春から立夏の前日まで、
天文学では春分から夏至までのことをさすそうです。

しだいに昼が長く、夜が短くなり、草木の芽が萌え出る季節!

まだまだ寒いですが、樹木の芽吹きが、あちらこちらで目にとまり、
春を感じずにはいられない。ワクワクするのが今の時期ですね~
[PR]
by sousow3 | 2008-02-04 23:31 | 二十四節気・節句 | Trackback
トラックバックURL : https://sousow.exblog.jp/tb/8265970
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


EVENT や、はなの会などのお知らせです


by sousow

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る