タグ:brocante・Antique ( 13 ) タグの人気記事

fleurs de 3 jour  @Galerie ひとつぶ

b0125793_14001072.jpg


Fleurs de 3jours 

ー ひとつぶと春のおはな ー

  2018.2/8(木) 9(金) 10(土)
   11:00 ~ 16:30 
 
 隣町にある 『 ギャルリ ひとつぶ 』さんは
 フランスで買い付けた乙女心くすぐられるものが並び、
花好きな店主あつこさんのお花が、あちらこちらに飾られて♪
お客様を迎えてくれます。

  そんなひとつぶさんに 2年前にお声をかけて頂いて、いよいよ♪
春のお花をちょこっと、添えさせていただくことになりました

 店主のお人柄がにじんだような^^
 トロリと温かい印象の吹きガラスがならぶ姿また楽しみです。
  
 フランスの蚤の市でみつけた器と、吹きガラス
  ぎゃるりひとつぶさんのとっておきに、
 春待ちの球根やおはな がならびます。

 春の訪れを探しに、ぜひお越しください!
 *花売りはないですが、リースなど小品もおもちします

------------------------- 
Galerie ひとつぶ
藤井寺市国府1-6-35 map
近鉄南大阪線 土師ノ里駅から500m



[PR]
by sousow3 | 2018-02-10 14:01 | おしらせ

葉桜

b0125793_0265867.jpg
 あんなに待ちわびた桜が、もう葉桜になり
 景色が一変。早いものですね

 あの時、このときにいけたい花がたくさんあるけど
 なかなか、おっつきません
 と、毎春、そんなことを思って過ごしてるなぁと 反省

 今日が一番 若いのです。
 今日が一番 若いのです。
 そう言い聞かして、今を過ごさねばなりません―。

 
 花 : ライラック フランネルフラワー クリスタルキャンドル 木苺 ユーカリ

 器 :フランスのスープ器(もう、何度もblogに登場していますが・・)
     こちらは、ふらり旅した広島のANCHORETという
     主にフランスアンティークを扱う素敵なお店で。
 
[PR]
by sousow3 | 2012-04-21 00:59 | ひびのこと | Trackback

秋の雨

b0125793_084216.jpg
 ひと雨ごとに、ぐぐぐっと、気温が下がってきました

 仕事から戻り、鉢のかたづけをしていたら、
 ずいぶん長い間、秋の音色を楽しませてくれた、コオロギ!?が
 ぴょこんと出てきてしまって

 寝床を、侵食してしまったのかなと、申し訳なく思う。
 そっと、元の位置に戻したけど、いなくなっちゃった・・・



 blocante: 1800年代の、スープ鉢 (フランス)
          最後の晩餐の絵にでてきそうな器で、15人分ほどの大きさ。    
          藤田嗣治さんが描くようなご婦人の肌のような色です
       
 花 : ヒペリカム紅葉・野イバラの実・ベンケイ草・ルテウス
[PR]
by sousow3 | 2011-10-15 16:31 | ひびのこと | Trackback

はる

b0125793_1315811.jpg 春

 あちらこちらに群れるこの黄色の花に、
 多くの方が、ハッとするでしょう。
 からし菜の黄色は、元気をもらえます

 季節がめぐり
 春には春の花が咲く
 あたりまえのことに、やっぱりすごいことだと
 いつも歓心する
 
 
 春が、やってこない時はない。
 春が、やってこないはずがない
  
 
 Brocante: K-shipさんでの蚤の市で出会った 
 co:coonさんの大きなかごに
 
  

+ののはな
[PR]
by sousow3 | 2011-04-26 01:45 | 草花・草木 | Trackback

鉄と花

b0125793_051613.jpg 

 錆びたトタンを思わせる波うつ板は、
 ケーキクーラーだそう!

 そんなに古い時代のものではないと思うけれど!?
 フランスのおばさんが、これで、何ケーキを
 冷ましてたんだろうと考えると、楽し。

 
 それと、がらくた市でみつけた・・掛け時計のねじ
 たまに、急に動き出します。
 (これは、日本のもののはず)
 
 2年越しに咲いたアネモネの透明感があまりにきれいで
 正反対のごつごつした鉄とあわせてみたくなりました
[PR]
by sousow3 | 2011-04-17 00:11 | 草花・草木 | Trackback

Un Hortensia 

b0125793_22383714.jpg
 秋色、アンティーク色の紫陽花、
 1月末からリース、たくさん作っています。

 紫陽花のドライ、冷たい窓辺にとてもあう気がします。
  私の部屋の窓辺が、パリの窓みたいな鉄柵だったら、
 さぞかし、素敵でしょうに

 大阪でも雪がつもるような寒さでも、
 陽ざしが、どことなく春らしいですね。

 もう春なのに、待ちわびた春なのに、
 もう少し 寒い冬のような空気に身をおきたいと思います

 ↑ なんか、たそがれてるみたい・・・・(笑)


 brocante : キャベツボックス 
[PR]
by sousow3 | 2011-02-13 22:47 | ひびのこと | Trackback

11月は、深まる秋の季節

b0125793_0482960.jpg
 今年は、11月7日が立冬。
 ・・・・・千枚漬を漬ける日ですよね!?

 ディスプレイの仕事をしていると(私の場合)
  9月 ちょっとずつクリスマス。
 10月 部屋中、クリスマスのものがちらかる(尋常ではない時も)
 
 11月初旬になると、クリスマスはもういいや~
 なんて、必ず陥ります 
 でも、毎年この段階を踏むと、さらに頑張れる気になります!  

 今週は、つるかごレッスンが続くので、楽しみです♪
   
 ← やっと、アトリエ用、敷物を購入しました!
  11月レッスンにお越しの皆様にお目みえできます~♪

 四天王寺さんで買った、炭入れバケツ
[PR]
by sousow3 | 2010-11-07 01:41 | 草花・草木

鉄色?のため息

b0125793_0102841.jpg 作業しながら、 あんまり、きれいで
 アンティーク紫陽花です。きれいでしょう~

 アンティーク紫陽花も、色が数種あるのですが
 これは、紫。でもその時によって、紫が濃かったりそうでなかったり
 これも出会いです

 ちょうど、お水をはったこの桶で、休憩させてる途中です。
 桶?とも相性がよくって、思わず(笑)

 この桶は、paris Vanves の蚤の市で、
 みつけたbrocante です

 ある程度の深さと、縁があって、案外お花がきれいにはいり
 重宝しています^^



 
[PR]
by sousow3 | 2010-06-12 00:17 | 草花・草木

おすそわけ

b0125793_191664.jpg 
 お庭で咲いたという薔薇をいただきました(名前はわからぬ)

 市場で、たくさんの種類の薔薇をみて
 いつもうっとりしてるけど (仕入れなくても、じ~っ(笑)

 お庭に咲いた、ベランダで咲いたそれらというのは
 どうして、こうまでも愛しいんだろな~
 
 お庭で育てたおすそ分け・・というのは
 すごいうれしいことです。

 波うつクグロフ型に、波打つ敷きものが、かわいいでしょう
 レース編みもアンティークみたい^^
 
 : parisの蚤の市でみつけたクグロフ型
  そこは、調理道具ばかり並べていて、楽しくて長居pointでした
[PR]
by sousow3 | 2010-05-20 01:26 | ひびのこと

おおきな硝子瓶

b0125793_23594066.jpg  素敵な硝子瓶を頂いちゃいました♪

 昔は、竹で編んだ持ち手がついていたそうで、
 その姿想像するだけで、いいなぁ^^

 花を活けるも、しっくりくる木草花になかなか出会えず、
 ひょいと、いれた「なにわいばら」が一番おもしろし。

 *なにわいばら・・・4月末頃から、白い大きな一重の花弁の
   花をたくさん咲かせ、なにより、ツヤのある「葉」が美しいつる薔薇です。


 それにしても、ごろんとしたこの硝子瓶。
 お水をいれているだけでも、表情がよく和みます。 

 だから余計、私には活けるのが難しい。

 どんなふうに、活けておられたのか、今度しっかり聞いてみよう!
[PR]
by sousow3 | 2010-05-10 23:43 | ひびのこと | Trackback


草花と毎日、とくべつ!


by sousow

プロフィールを見る
画像一覧